【いい女の必須条件】自分の体のことを知らなさすぎる女性たち

はじめに


コンテストにおいて、自分のことをよく知っていることは当たり前です。


なぜでしょうか?


よくウォーキングを教えていても「ポージングの仕方がわからない」というコンテスタントがいます。




それは「ポージングの意味」を考えれば、すぐに分かりますね!




何のためにポージングがあるのかというと、自分を「魅せるため」です。

魅せるためには自分の長所を知り、その長所を最大限に表現する必要があります。





長所のない人はいない


自分や自分の身体の長所と短所を知っていないと、魅せるものも魅せられません。

だから、自分のことをよく知っている必要があるのです。




「どこを魅せたらいいか分からない」とか「自分には長所がない」という人がいますが、それは自分のことを知らないだけです。

というよりは、むしろ自分に興味がない人です。




長所は「あるもの」ではなく「自らつくるもの」です。

自身の長所をつくろうとも上げようともせず、最初から「ない」というのは筋違い。




ポージングは、コンテストにおいて自分を一番アピールできるタイミングです。

その際に、自身の長所を知っていれば、その長所を最大限に魅せられるポージングをすることができます。




これは、たとえコンテストだけでなく、ファッションにおいても、さらには「女性として」も自分のことを知っていることは「いい女」の必須条件です。




あなたは自分の体の長所と短所を知っていますか?

また、どの部分がどう良いのかもすべて言えますか?

それをうまくファッションにも活かせていますか?




自分の体のこと研究していますか?


例えば、脚が綺麗なら、その脚の良さを最大限に表現できる服選びをしていますか?

また、お尻の形が綺麗なら、そのヒップラインをより綺麗に魅せる服をチョイスできていますか?




身体のラインを綺麗に魅せるために必須なのはサイズ選びです。

自分の長所を目立たせたいのに、サイズを知らないことで長所のボディラインが隠れてしまうようであればNG。




ネットで服を買う、買わないに限らず、自分の体のサイズを把握しておくことはおしゃれの基本。 なぜなら、服を自分の体型に合わせる着こなしは大切ですが、理想の服に体型を合わせることも大切だからです。




毎年体型が大きく変わっていたら、自分の体型に合った服を着回すことは難しいですよね。

また、半年に一度は体のサイズを測って記録として残しておくだけで、体型維持に気をつけるようになります。




おわりに


このように、自身の体型管理も含め、サイズを把握しておくことはとても重要です。

慣れてくると、手首をつかんだだけでその日に何グラム太ったかや、浮腫み具合もわかるようになります。




是非、自分や自分の身体に興味をもって、自分研究をしてみてくださいね!



コンテスト対策コースはこちら


↓↓↓↓↓


Pageant Course-コンテスト対策講座-

YouTube

Instagram

COLUMN

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

特定商取引法​に基づく表記

Mail:info@worldbeautycollege.com

©Copyright 2018-2020 | World Beauty College