【日本人の特権】私たちが積極的に海外に行くべき理由

はじめに


豊かで、安全で、クリーンな国で名誉高い日本。

日本はもはや「アナザープラネット」と呼ばれるほど、世界でも人気の国。


ほとんどの国の人が


・ジャパンは礼儀正しいし

・サービスが素晴らしいし

・ご飯美味しい

・日本人は真面目で優しい


と言ってくれます。




日本のパスポートは最強


多くの国が親日になれるほど、それだけ他国から見る日本は素晴らしい国だそうです。

それはビザにも顕著に表れています。




日本がノービザで行ける国はなんと191カ国以上。(2021年1月時点のデータ)

これは世界で1位という数字であり、日本のパスポートは世界最強と言われています。




他国に比べて日本は社会や経済、治安が安定しており、犯罪率が低いという点で、日本からの旅行者が不法滞在や不法就労をしたり、難民申請したりする可能性が極めて低いとみなされているのですね。

つまり、これは世界からの日本に対する「信頼度」を表した数字でもあるのです。




私もミスコン世界大会を経験して知ったことですが、意外と他国ではビザを取得していないといけない国が多いのです。

中には、ビザ申請がなかなかおりず、泣く泣く辞退することになったミスもいました。

そう考えると、日本はほとんどの国にノーVISAで訪れることができます。

それほど信頼度が厚く、また信頼だけでなく、日本がいかに各国や地域とつながりあい、協調的な世界を構築しようと手を取り合っているかを示すものでもあるのです。




海外旅行へ行くメリット


前述で述べたように、日本人だからこそのノービザ特権を利用しない手はありません。

しかし、日本人のパスポート所有率は2018年の外務省データによると23.4%と、先進国の中では最低水準と言われています。




移民が少ない島国で育った日本人とっては、海外は遠い存在と感じている人も多いかも知れませんが、海外で得られるものはたくさんあります。




①視野が広がる


文化も言葉も食事も街並みも、全てが異なる海外は、非日常や新鮮さを味わうとびきりの機会です。


今まで自分が見たり、聞いたりしてきたものが、いかにちっぽけか、いかに狭い世界だけで生きていたかを実感することになります。




日本では当たり前のことが、海外では当たり前でないことはたくさんあります。

つまり、今まで自分が知っていた「良い・悪い」、自分が守ってきた「正しい・間違っている」の判断は通用しません。




また、私たちが「こんなの食べられない!」と思うものでも、現地の人にとっては高級食であったり、公衆トイレが有料だったり、野菜や果物が量り売りになっていたり、コンビニ欲しいものが手に入らなかったり。

海外では「なぜ?」「理解できない!」「不便!」の連続です。




海外は、自分の外側にはこんな世界もあるということ教えてくれます。

そして、自国や自分との違いを認識し、認めることができたとき柔軟性が身につきます。




また、海外旅行を通して、新たな自分の能力や欠点を発見する機会が多く、自分と向き合う時間、内省の機会にもぴったりです。




②自信がつく


危険もつきまとう海外旅行は、恐怖や不安に対する「冒険」と「挑戦」の連続です。


人は、今までに体験したことのないものや、未知のものに不安や恐れを抱き、現状維持を図る生き物です。


「旅行する」という意味の“Travel"の語源は、”Trouble(苦労・問題)"に由来するほど、旅先ではトラブルがつきもの。




私も海外旅行では、


・航空チケットに関するトラブル

・パスポートのトラブル

・お金のトラブル

・健康のトラブル

・タクシーとのトラブル

・ホテルでのトラブル

・買い物でのトラブル


など経験したトラブルは数知れず。

大小あれど、毎回と言っていいほど何かしらのアクシデントがあります。




しかし、これらのトラブルは自分を強くしてくれます。

言葉も通じない未知の国でトラブルが起きた時は、いくら英語が話せない人であっても、なんとか必死になって身振り手振りを使ってでも解決しようとするでしょう。




そうしてアクシデントを乗り越えた先には、行動できた自分、対処できた自分、チャレンジできた自分がいます。

逆境に乗り越えられた時、今後ちょっとやそっとのことでは動揺しない・ブレない自分が確立され、生きていく上でも自信に繋がります。




③自国の良さを改めて知ることができる


海外旅行経験者のほとんどは、帰国後に口を揃えて「日本は本当にいい国だ」と言います。


私も海外から帰国した空港でいつも、なんとも言えない安堵感を得ます。




・トイレが綺麗

・食べ物の扱いが清潔

・気遣い、思いやりがずば抜けている

・みんなちゃんと列に並ぶ

・治安がいい

・接客が丁寧

・機内で大声で話さない

etc


など、挙げ出すとキリがありません。




改めて、自国の良さを実感でき、誇りに思えるようになります。

そして、自分が日本人であることに感謝の念が湧くようになります




おわりに


海外旅行は、言葉の壁、食の壁、習慣の壁などの困難もあり、ハードルが高いと思っている方もいるかもしれません。

しかし、海外で得られる経験や刺激はとても大きなものです。



まだ一度も海外に行ったことがないのであれば、近場でも良いので思い切って海外へ踏み出

してみると良い経験になるかもしれません。

是非、この日本人の特権を利用してみてくださいね!



自分と向き合うコースはこちら


↓↓↓↓↓


First Step Course -ベーシック-

Instagram

COLUMN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

特定商取引法​に基づく表記

Mail:info@worldbeautycollege.com

©Copyright 2018-2020 | World Beauty College