最速で美女になる方法


美人になりたければ、手っ取り早い簡単な方法があります。

それは、「美人がやってることを完コピ」すること。




よく、真似をすると個性がなくなる、と言いますが、それは違います。



ベースがなければ、そもそも個性や自分らしさもないんです。

「『型』があるから『型破り』ができるのであり、『型』がなければ『型なし』」という有名なセリフがありますが、まさにこのことですね!





私がミスコンのウォーキング指導でもよく伝えているのが、

基本のウォーキングができてないのに、自分オリジナルのウォーキングなんてできないということ。




皆んな、いきなり「自分らしいウォーキング」をやろうとするんです。

これは、足し算や掛け算が分からないのに二次方程式を解こうとしてるようなもの。




まずはベースをつくることが大切。

では、どうやってつくるのか?




好きな海外セレブでも、モデルでも、美人だと思う身近な友達でも、とりあえず誰でもいいので、あなたが憧れる既に美人な人を徹底的に真似するのです。




あなたがその人に魅力を感じたということは、きっとその人には何かがあるはず。

まずは見よう見まねで、とりあえず徹底的に真似をしてみる。




その美人の特徴を捉えようと注意深く観察しましょう。

観察すると美人の特徴や共通点が分かってくるようになります。




もちろん、一つだけではなくいろんな要素が複雑に絡み合っていることも分かってくるはずです。

それをまずは一つでもいいので自分に取り入れてみることが第一歩です。




そして、ある程度の真似が出来上がったら、ようやくあなたの色を出していくのです。




ピカソも晩年はあんな一見ヘンテコな絵(ごめんなさい)を描いてるように見えますが、もちろん元はデッサンのプロ。

ヘンテコな絵も、基礎の上に成り立つ創造と個性なのです。




何事もベース無くして、発展は難しいもの。

まずは、あなたの美の基盤となるものをつくってみましょう。




街中にはダイエット本、メイクの本、ファッションの本などがたくさん出回っています。

なんなら、今の時代はネットをたたけばあらゆる情報が手に入ります。




ネットで調べたり、本で勉強したり、美容に関するセミナーをあちこちに受けに行く人もいます。

しかし、それでも自分の納得いく美が手に入っていない人は、もしかするとアウトプットができていないからかもしれません。




人は行動の先にしか結果やチャンスは手に入れられません。

いくら本を読んでも、いくらセミナーへ行っても、インプットで終わってしまうと本当の意味で美を身につけることはできません。




なぜなら、インプットは行動(アウトプット)のためにあるものだからです。

例えば、痩せたいと「言っているだけ」では痩せないですよね?




痩せるための食事や運動方法を「学んだだけ」でも痩せないですよね?

痩せるには具体的アクション(行動・実践)を起こさなければ痩せないんです。




いくつもの本を読んで知識がある人より、一冊の本で実践した人の方が叶います。

「行動」というと、何か大きなことをしなければならない!と感じる人もいるかもしれませんが、そんなことないですよ!




例えば、ダイエットが目的なら、いきなり食事制限しなきゃ!と思うと、なんだかいきなり気が重たくなって行動に移せないかもしれませんが、


「毎日体重計に乗る」ならできますよね?

「今日1日食べたものを書き出す」もできますよね?


しかも、これらの行動には我慢がいりません。




体重計に乗ることも、食べたものを書き出すことも、今の自分の現状を客観的に知ることができるので、ダイエットを成功させるための近道となります。

まずは小さなことからです。




小さな成功体験ができてくると、必ずそれは自信になります。

また、その自信は、必ず次の行動に繋がります。




行動して、たくさんの成功体験と望む結果を手に入れましょう!




コンテスト対策コースはこちら

↓↓↓↓↓


Pageant Course-コンテスト対策講座-


Instagram

COLUMN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

特定商取引法​に基づく表記

Mail:info@worldbeautycollege.com

©Copyright 2018-2020 | World Beauty College