外国人から見た日本人女性の印象

はじめに


皆さんは外国人から見た日本人女性の印象はどんなものだと思いますか?

日本人女性は外国人からとても人気です。




実際に、私も海外へ行った時によく外国人に「やっぱり日本人女性はいいよね!」とよく言われます。




彼らは私たちの長所と短所をどう評価しているのかをご紹介します。




外国人が評価する日本人女性の長所


私が外国人に「日本人女性のどこがいいの?」と聞くと、皆口を揃えて


・優しい

・オシャレ

・細やかな気遣いができる

・謙虚な人が多い

・礼儀正しい

・ヒステリックになって怒らない人が多い など、ポジティブな意見を耳にします。




これは、集団性を重んじてきた日本人から生まれた「他者を思いやる文化」によるものなのでしょう。

そして、私たちの誇るべき文化や長所でもありますね!




欧米女性の特徴


一方、海外の女性はどうなのかと聞くと、


・自立的

・自己主張が強い

・感情表現が豊か

・アグレッシブ

・嫉妬が激しい

・ヒステリック


という回答が多数ありました。




外国人女性もたくさん良い部分を持っていますが、時にそれが「強すぎ」たり「いき過ぎ」になることがあるみたいですね。

なので、外国人女性と対照的な日本人女性は、とても好印象にうつるようです。




海外女性のような自立的で、意見がはっきり言え、感情表現が豊かなこともとても魅力的で、大切です。

実際に、コンテストでも自立性や自分の意見を伝える能力は求められます。




しかし、それがtoo muchになりすぎた時に、男性はうんざりしてしまうのでしょう。




日本人女性の短所


先ほどの日本人女性の長所としては、パーソナリティの部分がほとんどでした。

では、日本人女性の外見はどうなのでしょうか?


おしゃれ!という意見は多数ありましたが、実は他の部分ではあまり好印象ではないようです。




外国人から見た日本人女性のもったいない部分ランキングでは、以下のような内容が挙げられています。




1位 : 姿勢、歩き方が不恰好 2位 : 痩せすぎ 3位 : 歯並びが悪い




これらの内容は全てコンテストでもNGです。

日本は猫背の女性が多いことから、姿勢や歩き方の悪さはとりわけかもしれません。




ヒールを履いていても歩き方が不恰好な女性はよく街中で見かけます。

いくらオシャレをしても、姿勢が悪いと台無しですよね。




そして、内股歩きを可愛いと思ってやっているなら今すぐSTOP!

英語では“pigeon toe(鳩歩き)”と言われており「可愛い」という褒め言葉ではなく、「幼い」というネガティブな意味合いでも使われます。




また、「痩せすぎ」の女性も多いですね。

日本は「ただ細ければいい」と考える風潮が強く、無理なダイエットをしている女性が多いですが、海外では「skinny(細い:ネガティブ・不健康)」と「slim(細い:ポジティブな・健康的)」とでは意味が区別されています。




国際的な美の基準では「細すぎ」ではなく、筋肉とのバランスがとれた健康的な体型が求められます。

なので、不健康を連想させるガリガリ体型では魅力も半減。




そして最後の「歯並び」。

「歯並び」については日本人全般が「矯正する」という概念にうとい傾向にありますね。




考え方や文化的な違いもありますが、海外では歯並びが悪いと子どもの頃から矯正をします。 それが文化になっているのです。




一方、日本では「必ず矯正をするもの」という考えはあまりありません。

歯並びが悪いと何がいけないのか?その理由はこちらの記事をご覧ください。


↓↓↓↓↓


コンテストでNGな4つのこと



おわりに


内面ではとても好印象な日本人女性ですが、外見では残念なところが多いようです。

このように、客観的に日本人女性を見てみると、自分の課題もみえてくるかもしれません。




是非参考にしてみてくださいね!

YouTube

Instagram

COLUMN

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

特定商取引法​に基づく表記

Mail:info@worldbeautycollege.com

©Copyright 2018-2020 | World Beauty College